みずほ銀行、一部ATMで現金切れが発生 連休前に引き出し殺到

4月26日(金)、みずほ銀行の一部ATMで現金不足が発生したことが明らかになりました。日本経済新聞が報じています。

全国銀行協会も異例の注意喚起


東京・大手町と荻窪のみずほ銀行ATMにおいて、現金不足を検知しアラームが鳴ったとのこと。
明日4月27日(土)から始まる10連休を控え、利用者の現金引き出しが殺到したといいます。

全国銀行協会ではゴールデンウィーク中の4月27日(土)〜5月6日(月)の期間中、ATMの現金が不足し稼動を停止する可能性があるとして、連休に入る前に必要な現金を準備するよう呼びかけています。

また、連休中は「キャッシュレスウィーク」として多くのキャッシュレス決済業者がお得なキャンペーンを実施します。現金不足が危惧されている連休中は、現金不要で支払えるキャッシュレス決済デビューしてみてはいかがでしょうか。

おすすめ記事

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。