SBI証券、iDeCo利用者サイトのスマートフォン対応開始へ

SBI証券が5月12日(日)より、個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」利用者サイトのスマートフォン対応を開始します。

スマホでiDeCoの資産管理・運用指図が可能に

SBI証券のiDeCo(イデコ)は2005年1月よりサービス提供を開始しており、2019年4月末時点で270,000口座を超えるユーザーが利用しています。

5月12日(日)からスマートフォン上で簡単にiDeCoの資産残高や損益状況を確認できるようになるほか、掛金の配分設定の変更やスイッチングなど、資産の運用指図が行えるようになる予定です。


合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BITDAYSをフォローしてお得な情報をGET♫

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。