チューリッヒ保険、「ミニケア賃貸保険」提供開始 事故の際は生活資金10万円を支給

チューリッヒ保険会社が5月8日(水)より、チューリッヒ少額短期保険の新商品「ミニケア賃貸保険(賃貸家財総合保険)」の販売を開始しました。

年3,610円から加入可能な賃貸生活者向け保険

「ミニケア賃貸保険」は年3,610円から加入可能な賃貸生活者向けの保険です。
電気、ガスなどの供給停止や排水設備が使用できないなどの状態が30日以上続き、部屋に住み続けることができなくなった場合、当座の生活資金として「生活再建費用保険金」が1回の事故につき10万円支払われます。
申込みや変更手続きはインターネットで完結できるようになっており、契約者の年代と入居人数に答えるだけで簡単に見積り可能。支払いはクレジットカードのみ対応しています。

ミニケア賃貸保険(正式名称:賃貸家財総合保険)商品概要

商品の基本情報

契約者/被保険者:個人
補償の対象:賃貸住宅に居住する被保険者が保有する家財
保険期間:1年
保険料払込方法:クレジットカード一括払い

補償内容

家財損害保険金:100万円~750万円(100~700万円まで100万円単位)
生活再建費用保険金:10万円
修理費用保険金:100万円
被害事故法律相談費用等保険金:30万円
借家人賠償責任保険金:1,000万円
個人賠償責任保険金:1,000万円
※家財損害保険金以外の補償は固定の保険金額になります。

プラン別保険料

家財保険金   保険料
100万円    3,610円/年
200万円    4,190円/年
300万円    4,770円/年
400万円    5,350円/年
500万円    5,940円/年
600万円    6,520円/年
700万円    7,100円/年
750万円    7,390円/年

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。