ニュースまとめ

ライドシェア大手Lyft、サンフランシスコでレンタカーサービスのテストを開始

ライドシェア大手で知られるLyft(リフト)が、アメリカ・サンフランシスコにおいてレンタカーサービスを試験的に開始したことが明らかになりました。海外メディア「Engadget」が報じています。

1日約60ドルからレンタル可能

Lyftは長距離移動用の自動車レンタルを、サンフランシスコにおいて試験的に開始したことがわかりました。
標準的なセダンであれば1日約60ドル、SUVは1日約100ドルで新車が1日〜2週間の間でレンタルが可能。サービスに参加しているユーザー数やレンタルできる台数は現時点で不明とのことです。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Kaori の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。