ジャパンネット銀行、PayPay加盟店向けに口座開設キャンペーン 最大3,000円プレゼント

ジャパンネット銀行がスマホ決済サービスPayPay(ペイペイ)の加盟店向けにお得なキャンペーンを実施中です。

新規口座開設・設定で最大3,000円プレゼント

5月15日(水)~7月31日(水)の期間中にジャパンネット銀行でビジネス口座を開設し、開設した口座をPayPay加盟店の入金口座に設定すると、現金1,500円がプレゼントされます。
さらにキャンペーン期間中に、月末残高が1万円以上の月があった場合は現金1,500円も進呈されます。

PayPayでは経済産業省の推進する「キャッシュレス・消費者還元事業」開始に合わせ、2019年9月30日までとしていた入金手数料の無料期間を2020年6月30日まで延長します。
10月1日より、累計売上金額が1万円以上の場合に最短翌々営業日に無料で入金されますが、ジャパンネット銀行をPayPay加盟店の入金口座に指定する場合は売上金額を問わず毎日いつでも翌日入金が実施されます。また、入金手数料は6月30日まで無料となります。

キャンペーン詳細

キャンペーン期間

2019年5月15日(水曜日)~2019年7月31日(水曜日)
*口座開設申込期間:2019年5月15日(水曜日)~2019年7月31日(水曜日)
*特典期間:2019年5月15日(水曜日)~2019年9月30日(月曜日)

キャンペーン内容

口座開設申込期間中に、法人、個人事業者のお客さまがキャンペーンページからジャパンネット銀行のビジネス口座の開設申し込みをし、特典期間中に、開設した口座をPayPay加盟店入金口座に設定完了すると、現金1,500円 をプレゼント。
さらに、特典期間中に月末残高が1万円以上の月があった場合、現金1,500円をプレゼント。
最大で3,000円の現金をプレゼントします。

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。