ニュースまとめ

ドコモのdポイント、利用総額が年間1,600億ポイントに

ドコモが提供するポイントサービス「dポイント」の利用総額が年間1,600億ポイントを記録したことが明らかになりました。

dポイントが「日本最大級の共通ポイント」に

ドコモは5月16日(木)に2019年夏の「新サービス・新商品発表会」を実施。発表会のプレゼンテーションにおいて、2018年4月~2019年3月末の期間中に貯まったdポイントで買い物をした利用総額が1,600億ポイントとなったことが明らかになりました。
1,700万人のdポイントユーザーが年間1,000ポイント以上、500万人のdポイントユーザーが年間10,000ポイント以上を利用し、dポイントユーザーの約53%はd払いでdポイントを使って決済しているとのことです。

ドコモはdポイントが「日本最大級の共通ポイント」に成長しているといいます。今後はdポイントが貯まる・使えるサービスであるd払いにおいて、dポイント送信や実店舗における事前決済などといった新たな機能を追加し「単なる決済手段じゃないキャッシュレスプラットフォーム」へ発展させていくとしています。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Kaori の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。