イオンカード、アプリから最短5分で即時発行が可能に

イオンが発行するクレジットカード「イオンカード」が本日5月21日(火)より、イオンカードの公式アプリ「イオンウォレット」から即時発行ができるようになりました。

iD・オンライン決済がすぐに使える

公式アプリ「イオンウォレット」からイオンカードを申込むと最短5分で審査が完了し、「イオンウォレット」上にバーチャルにて発行されたイオンカードが表示されるようになります。
バーチャルのイオンカードはオンライン決済で利用できるほか、Apple Pay(アップルペイ)の利用設定をすることでイオングループの店舗をはじめとした全国のiD加盟店で使えるようになります。
なお、実店舗で利用できるICチップ付きクレジットカードは後日郵送されるとのことです。

即時発行サービス対象のイオンカード

(1)イオンカード(WAON一体型)
(2)イオンカード(WAON一体型/ディズニー・デザイン)
(3)イオンカード(ミニオンズ)
(4)イオンカード(TGCデザイン)
(5)イオンカード(SKE48)

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。