Facebookのメッセージアプリ「WhatsApp」がビットコイン、イーサリアム、ライトコイン送金対応

Facebook(フェイスブック)が運営するメッセンジャーアプリ「WhatsApp(ワッツアップ)」において、ビットコイン(Bitcoin/BTC)など仮想通貨の送金ができるようになりました。

WhatsAppで仮想通貨送金が可能に

WhatsApp上でビットコイン、イーサリアム(Ethereum/ETH)ライトコイン(LiteCoin/LTC)の送金ができるようになりました。
Zulu Republicが開発を手がけた仮想通貨送金プラットフォーム「Lite.im」のボットをWhatsAppに追加することで、仮想通貨の入金・送金、ウォレット機能の利用が可能になるとのことです。

なお、Facebookが提供するメッセンジャーアプリ「Facebook Messenger(フェイスブックメッセンジャー)」も「Lite.im」に対応しており、Facebook Messenge上でライトコインの送金が行えるようになっています。

おすすめ記事

LINEの友だち登録でお得なクーポン・キャンペーン情報をGET♫

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。