バンドルカード、ベッキー出演のテレビCMを25日から放映 発行手数料キャッシュバックも

カンムが発行するVisaプリペイドカード「バンドルカード」が5月25日(土)より、初となるテレビCMの放映を開始します。

バンドルカード初となるテレビCM放映へ

バンドルカードはカンムが発行するVisaブランドのプリペイドカードです。ネットショッピングで使える「バーチャルカード」、日本や海外のVisa加盟店で利用できるプラスチック製カード「リアル」「リアル+(プラス)」を専用のスマートフォンアプリから最短1分で発行することができます。
先日からは日本国内のVisaブランドでは初となる、表面に番号が印字されていないカードデザインの発行を開始。番号の盗み見など、カード利用のリスクを減らした「小銭がわりに気軽に持ち歩けるデザイン」となったことで、カード発行の受付開始初日には申込枚数が過去最高となりました。

25日からはバンドルカード初となるテレビCMの放映が開始されます。CMはタレントのベッキーさんが起用されており、バンドルカードの特長である「1分で発行、3分で決済」を印象づける内容に仕上げられています。

テレビCMの放映開始を記念し、先着30,000名に発行手数料をキャッシュバックするキャンペーンが5月25日(土)06:00〜6月16日(日)の間実施されます。期間中にバンドルカードのアプリから新規登録を行い、24時間以内にプラスチックカードを申し込んだユーザーがキャンペーン対象となります。
発行手数料はカードの種類によって300~700円発生するため、キャンペーン期間中はバンドルカードをお得に作成できるチャンスです。

おすすめ記事

LINEの友だち登録でお得なクーポン・キャンペーン情報をGET♫

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。