鹿児島銀行、完全キャッシュレス施設「よかど鹿児島」開業へ

鹿児島銀行が6月27日(木)、完全キャッシュレス施設「よかど鹿児島」をオープンします。

鹿児島銀行独自のスマホ決済サービス「Payどん」採用

「よかど鹿児島」は鹿児島銀行が鹿児島市に建設した新本店ビル内に設けられ、レストランやカフェ、旅行代理店など14店舗が出店します。施設内の支払いはキャッシュレス決済のみ対応。オープンと同時にサービスを開始する鹿児島銀行のスマホ決済サービス「Payどん」が利用できます。

「Payどん」は専用アプリからQRコードを表示し読み取ってもらうことで、登録した銀行口座からリアルタイムで支払い代金が引き落とされます。銀行口座からのチャージにも対応しており、チャージ残高の範囲内で支払いもできるようになっています。
5月26日(日)より「Payどん」の事前会員登録が開始されます。サービスがスタートする6月27日(木)以降は、「よかど鹿児島」から順次加盟店を拡大していく予定です。

おすすめ記事

LINEの友だち登録でお得なクーポン・キャンペーン情報をGET♫

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。