Origami Pay、加盟店で銀聯QRによる決済が可能に ロフトで先行対応へ

Origami Pay(オリガミペイ)が6月1日(土)より加盟店において、中国のクレジットカード会社である銀聯国際のQRコード決済サービス「銀聯QR」に対応することが発表されました。

【PR】PayPay、銀行口座登録でもれなく1,000円相当のPayPay残高をプレゼント

Origami Pay加盟店で銀聯QR決済が可能に

銀聯QRは現在、29の国と地域において1,000万店以上の加盟店で利用できます。ICカードの国際規格「EMV(それぞれEuropay・Mastercard・VISAの頭文字)」に準拠していることから、安全性が高いQRコード決済サービスとなっています。

今回新たにOrigami Payの加盟店でも、銀聯QRを利用した支払いができるようになります。6月1日(土)より、Origami Payを導入する全国のロフトで銀聯QRの先行対応が開始予定です。
これにより、訪日中の銀聯カードユーザーの利便性向上が見込まれています。

なお、Origami Payの加盟店が銀聯QRの支払いを受け付ける際は別途申請が必要となります。銀聯QRの申請受付は6月1日(土)開始されます。

Origami Payはこちら

お得な情報
 

日本のどこかで毎月お得になる!
PayPayのダウンロードはこちら

おすすめ記事

LINEの友だち登録でお得なクーポン・キャンペーン情報をGET♫

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。