ニュースまとめ

ポケットチェンジ、羽田空港国内線ターミナルに設置 余った外貨をSuica、楽天Edyなどと交換

余った外貨を電子マネーなどに交換できる専用キオスク端末「ポケットチェンジ」が5月22日(水)より、羽田空港国内線ターミナルの1ビル・2ビルで利用できるようになりました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

羽田空港でポケットチェンジ計4台が稼働

ポケットチェンジは、旅行の際に使い切れなかった海外の通貨を簡単に電子マネーやギフト券と交換可能なサービスであり、空港ターミナルビルや鉄道駅、商業施設など全国約40か所に導入されています。
米ドル、ユーロ、中国元、韓国ウォン、日本円をSuicaなどの交通系ICカード、楽天EdyWAONnanaco、Amazonギフト券など多くのサービスへ交換することができるようになっています。

ポケットチェンジは今回羽田空港国内線ターミナルでもサービスを開始しました。新たに第1ターミナル1階到着ロビー南側 「出会いのひろば・南」付近と第2ターミナル1階到着ロビー北側 「出会いのひろば1」付近にそれぞれ設置されています。
これにより、羽田空港ではすでに設置されている国際線ターミナル2階の2台と合わせて計4台のポケットチェンジが稼働することになります。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Kaori の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。