ニュースまとめ

リクルートのAirレジ、出前館のオーダー管理アプリと連携へ 軽減税率対策にも対応

リクルートライフスタイルが運営するPOSレジアプリ「Airレジ」が2019年夏頃より、日本最大のデリバリーサイト「出前館」のオーダー管理アプリと連携することが発表されました。

【PR】PayPay、銀行口座登録でもれなく1,000円相当のPayPay残高をプレゼント

中小店舗のデリバリー対応をサポート

以下、プレスリリースより引用。

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健、以下リクルートライフスタイル)が運営する、0円でカンタンに使えるPOSレジアプリ『Airレジ』と、夢の街創造委員会株式会社(本社:大阪府大阪市中央区、代表取締役社長:中村 利江)が運営する、日本最大級の宅配ポータルサイト「出前館」のオーダー管理アプリが機能連携いたします(2019年夏頃予定)。なお、これに伴い株式会社リクルートホールディングスの中間持ち株会社である株式会社リクルート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村 吉弘)と夢の街創造委員会株式会社は、6月3日に、業務提携契約を締結いたしました。

提携した背景と店舗への提供価値

軽減税率を機に中小店舗でも拡大が見込まれるデリバリー市場
共働き家庭の増加やライフスタイルの多様化などを背景に、食品宅配市場規模は現在2兆円を超える規模※にのぼり、年々拡大傾向にあります。
また、10月1日から実施される軽減税率制度では、デリバリーは8%(軽減税率)の対象となるため、消費者ニーズの高まりとともに、これまで大手を中心として行われていたデリバリー市場への中小店舗の参入が予測されます。
※出典:(株)矢野経済研究所「食品宅配市場に関する調査(2017年)」(2017年9月12日発表)

しかし、中小店舗がデリバリー対応したいと思っても、普段の店舗運営に加え、電話やFAXで届く注文を書きとめたり、レジを打ち直すなど煩雑な運用を行うのは大変です。また、「注文がいつ入るかわからない」「配達員を確保できない」などの不安の声を抱えていることも分かっています。

これらの店舗の不安に対し、「出前館」が従来提供している集客支援や配達を代行するシェアリングデリバリー®の活用に加え、今回『Airレジ』と「出前館」の「出前館オーダー管理アプリ」が連携(2019年夏頃予定)することで、注文が自動的に『Airレジ』に連携され、レシートが出力されることで受注から会計までの業務がスムーズになります。これにより、これまでデリバリー機能を持っていなかった中小店舗でも、カンタンに導入できるようになります。

増税・軽減税率対策にも有効な『Airレジ』

『Airレジ』は、10月1日から実施される増税・軽減税率に対応しています。カンタンさを追求した画面で必要な設定を済ませておけば、アプリのアップデートのみで自動的に10月1日を迎えられます。また、『Airレジ』を導入する際に必要なiPadと周辺機器(キャッシュドロア・レシートプリンター)、読めば誰でもカンタンに設定ができるマニュアルをワンパッケージにした「Airレジ スターターパック」は、中小企業庁が指定する軽減税率対策補助金対象の商品となっており、事前準備にかかる時間・コスト・手間を軽減します。

業務提携の概要(取り組みイメージ)

『Airレジ』とは

『Airレジ』は、小売業・飲食業・各種サービス業に必須のレジ業務がiPadまたはiPhoneで行える、0円でカンタンに使えるPOSレジアプリです。 2013年11月19日にサービス提供を開始。2019年3月末時点でアカウント数が40.2万を超え、利用店舗数No.1*のPOSレジアプリとして、日本におけるモバイルPOS市場の拡大をけん引しています。
また、2019年10月1日から実施される軽減税率制度にも対応しており、必要な設定さえすませておけばアプリのアップデートひとつで複数税率に対応できます。

『Airレジ』について https://airregi.jp/

*調査主体(株)リクルートライフスタイル 調査実施機関(株)インテージ(2018年1月時点)

「Airレジ スターターパック」とは

「Airレジ スターターパック」は、これひとつで使いはじめられるパッケージです。iPad・キャッシュドロア・レシートプリンターなど必要な機器がすべて揃い、同梱のカンタン使い方マニュアルを読めば、誰でもスムーズに設定できます。また、保守サポートオプションの加入で、機器故障などのトラブルにも対応します。

「Airレジ スターターパック」について https://airregi.jp/jp/starterpack/

「出前館」とは

「出前館」はアクティブユーザー数290万人、19,452店以上(2019年5月末時点)の加盟店を有する、自宅やオフィスで食事をする際に便利な日本最大級の宅配ポータルサイトです。サイトに訪れるユーザーは、ピザ・弁当・中華・寿司・洋食・和食・エスニック・カレー・ハンバーガー・デザート・酒・ネットスーパーなど、多数のジャンルの出前サービス店舗から、メニューや“現時点でのお届けまでの待ち時間”等の情報を見て、特典付きで注文をすることができ、月間約70億円の出前が「出前館」を通じて行われております。注文してから最短20分で商品が届くというスピード感のあるインターネットショッピングサイトです。

「出前館」について https://demae-can.com/

「出前館」オーダー管理アプリとは

「出前館オーダー管理アプリ」とは、「出前館」経由の注文情報を確認し、調理・配達の指示を行なうことができるアプリです。店内のオペレーションを軽減する親機 (タブレット)と、配達をサポートする子機(スマートフォン)で構成されております。お届けに必要な待ち時間の変更・お届け先までのナビゲーション機能の利用・出前の配達実績および売上実績の集計なども簡単にできます。随時、機能の拡充を行っております。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿

>LINEでお得な情報発信中!
CTR IMG

LINEでお得な情報発信中!

BITDAYSのLINE公式アカウントでしか見られないお得なクーポンやキャンペーン情報を配信です!