大和証券、投資体験アプリ「iFreeタッチ」配信開始 資産の増加率で競う賞金100万円のダービーも開催

大和証券グループの資産運用会社である大和投資信託が投資体験アプリ「iFreeタッチ」の配信を開始しました。

【PR】PayPay、銀行口座登録でもれなく1,000円相当のPayPay残高をプレゼント

ゲーム感覚で投資体験ができるアプリが登場


「iFreeタッチ」ではバーチャル・コンシェルジュの「リーナ」と会話をすることで投資を学ぶことができ、コミュニケーションをとるほどリーナとの親密度が上がる仕組みになっています。なお、バーチャルYouTuber「キズナアイ」のキャラクターデザインを手がけた、人気イラストレーターの森倉円さんがリーナのキャラクターデザインを手がけています。


また、現実の金融市場と連動して値動きするファンドに資金を配分することができ、誰でも気軽にゲーム感覚で投資体験ができます。7月からは資産の増加率をほかのプレーヤーと競い合う「iFreeダービー」が開催予定。優勝賞金は現金100万円であり、ほかの上位プレーヤーにも高額賞金が進呈されるとのことです。

大和投資信託は金融業界全般でアプリ開発実績を持つキーポート・ソリューションズ、エンタテイメントをはじめとするさまざまなコンテンツを開発するトーセと共に、業界初となるゲーム感覚の投資体験アプリを開発したとのこと。
「投資(investment)を、もっと自由(free)に」の思いをもとに「iFreeタッチ」を通じて新たな投資体験を提供し、投資の第一歩を踏み出す人を飛躍的に増やしていきたいとしています。

「iFreeタッチ」概要

プラットフォーム:スマートフォン(iOS/Android)
ジャンル:投資シミュレーションゲーム
プレイ人数:1人(ネットワークプレイ)
プレイ料金:基本プレイ無料
配信日:2019年6月予定
公式サイト:https://www.ifreeapp.jp/
公式 Twitter(@ifreetouchapp):https://twitter.com/ifreetouchapp

おすすめ記事

LINEの友だち登録でお得なクーポン・キャンペーン情報をGET♫

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。