ニュースまとめ

LINE、国内で仮想通貨取引所「BITMAX」開始へ

SNS大手のLINE(ライン)が仮想通貨交換業者として金融庁に登録し、来月中に日本国内において仮想通貨取引を開始する予定であることが明らかになりました。Bloomberg(ブルームバーグ)が報じています。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

日本国内でも仮想通貨取引所を展開へ

ブルームバーグの報道によると、LINEのブロックチェーン事業を手がけるグループ会社であるLVCが、6月中に金融庁の審査を経て登録業者として認められる見込みであるといいます。
国内において仮想通貨取引所「BITMAX」を立ち上げ、ビットコイン(Bitcoin/BTC)やLINE独自の通貨である「Link」などといった仮想通貨の売買や送金サービスを開始するとしています。

LINEはシンガポールにおいて仮想通貨取引所「BITBOX」を展開しており、ビットコインやLinkなど30種類を取り扱っていますが日本やアメリカはサービスの対象外となっていました。
LINEが国内で仮想通貨取引所を営むことで、日本国内にいる約8,000万人のユーザーを取り込んでいくとみられています。

LINE Pay(ラインペイ)について詳しくはこちら

併せてオススメ

LINEモバイル「学生応援!社会人にもあげちゃう最大5,000円相当プレゼントキャンペーン」実施中

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。