AI投資のWealthNavi、預かり資産が1,500億円突破

ロボアドバイザー「WealthNavi(ウェルスナビ)」が6月19日(水)、預かり資産が1,500億円・申込件数が22万口座を突破したことを発表しました。

【PR】PayPay、新規登録でもれなく500円相当のPayPay残高をプレゼント

サービス開始から2年11ヵ月で預かり資産1,500億円に

WealthNaviではAI(人工知能)搭載の「ロボアドバイザー」が資産運用をすべて自動で行うため、投資初心者でも始められるサービスとなっています。機能性・透明性・低水準でシンプルな手数料が高く評価されており、働く世代の支持が拡大してきています。
6月19日(水)、サービス開始から2年11ヵ月で預かり資産が1,500億円・申込件数が22万口座を突破していたことが明らかになりました。

金融庁によると、老後の生活資金として2,000万円の貯蓄が必要になるといいます。WealthNaviのような全自動で資産運用を行うサービスは、貯蓄を増やす上でより重要な存在になっていくことでしょう。

合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BDを友だち追加してお得な情報をGET♫

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。