中国の仮想通貨取引所BINANCEにViacoin(VIA)が上場

中国の大手仮想通貨取引所Binance(バイナンス)が、新たにViacoin(VIA)の取り扱いを開始したことを発表しました。

BINANCE(バイナンス)にViacoinが上場。取り扱いペアは3通り

100種類以上もの仮想通貨を取り扱う、中国大手の取引所BINANCE(バイナンス)。2月5日、新たにViacoin(ヴィアコイン/VIA)を取り扱うことを発表。取り扱いペアは以下の通りです。

<取り扱いペア>
・VIA/BNB
・VIA/BTC
・VIA/ETH

また、手数料については公式サイトにてご確認ください。

ViaCoin(ヴィアコイン/VIA)とは?

2014年7月に公開されたViacoin。分散型金融プラットフォームに分類され、ギャンブルやデジタル投票、評判管理などのアプリケーションをブロックチェーン上に実装することができます。OMNIやCounterpatyと同様の機能を持っていますが、Viacoinの特徴として取引が完全に分散化されていること、また独自通貨の発行を可能にする「ClearingHouse」と呼ばれるブロックチェーンプロトコルがある点などが挙げられます。さらにビットコインよりも25倍の速さでトランザクションを処理できるのも大きな特徴の一つです。

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

ITDAYS(ビットデイズ)は「新しい経済にワクワクしよう⚡」をコンセプトに仮想通貨やブロックチェーン関連のカルチャーWEBメディアです🖥国内外の話題のニュースや最新情報を毎日発信中しています📰