BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

三木谷浩史氏、ブロックチェーンを使った「楽天コイン」構想を発表

アルトコイン取扱い通貨種類・国内No.1※

人気の通貨7種類で大きなリターンが狙えるレバレッジ取引 新規口座開設完了で1,000円もらえるキャンペーン実施中

※2018年6月現在、国内取引所のWEBサイト調べ。

IT大手、楽天の社長である三木谷浩史氏は、仮想通貨の基幹技術であるブロックチェーンを使って、ネット通販などのポイントを管理する「楽天コイン」を作る構想を明らかにしました。

モバイル機器の展示会で発表

楽天の三木谷社長は日本時間27日の夕方、スペイン・バルセロナで開かれている世界最大規模のモバイル機器の展示会「モバイル・ワールド・コングレス」でスピーチし、ネット通販などのポイントの仕組みに仮想通貨のブロックチェーン技術を用いて「楽天コイン」を作るという構想を明らかにしました。

三木谷氏は「日本では約4万4,000の業者が楽天市場で商品を売っている。大きなマーケットだ」と述べています。
楽天の主力であるネット通販などで得られるポイントは国を越えて利用できない制限があります。楽天コインを通じて国内外の消費者を囲い込み、世界的な事業拡大を目指していると見られます。

今後の楽天の動きに期待がかかる

楽天は26日、携帯電話事業への参入を目指して総務省に必要な電波の割り当てを求める申請書を提出しています。これに関連して、三木谷社長は、「サービス開始までまだ1年半ある。」として、料金の詳細について明言しませんでした。

また、2020年に日本でサービスが始まる新たな通信方式「5G」への対応については「当然5Gを見越して準備をしていくことになる。テクノロジーの世代が代わるので、あとから参入する我々が有利で十分強いということがあるのではないか。」と述べています。

アルトコイン取扱い通貨種類・国内No.1※

人気の通貨7種類で大きなリターンが狙えるレバレッジ取引 新規口座開設完了で1,000円もらえるキャンペーン実施中

※2018年6月現在、国内取引所のWEBサイト調べ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!
PAGE TOP