西日本新聞、ブロックチェーンを利用したメディア「Steemit」で記事を掲載

九州でトップシェアを誇る西日本新聞社は、ブロックチェーン技術を活用しているメディア「Steemit」にアカウントを開設し、西日本新聞の記事などを掲載していくと発表しました。

新聞社によるSteemitのアカウント開設は日本で初

福岡市の天神に拠点を置き、九州でトップシェアを誇る西日本新聞社。同社の発表によると、アメリカ発のブログサイト「Steemit」にアカウント(@westjapandaily)を作成し、「あなたの特命取材班」などの企画記事を掲載していくとしています。
掲載記事は日本語のほか、英語や韓国語での配信も予定しており、コメントや評価を通じてほかの利用者との交流を広げていく考えです。Steemitの担当者によると、日本の新聞社がアカウントを開設するのは初めてだそう(2018年1月時点)。

トークンの分配の仕組みを経験し、ニュース経済圏の新たな可能性を追求

Steemitは、サイト内で文章の投稿や評価・コメントをおこなうことで報酬として「トークン」が得られるアメリカ発のブログサービス。付与されたトークンの一部は取引所で仮想通貨と交換できるようです。西日本新聞社は、この取り組みによりトークンによる記事への報酬配分などの仕組みを経験すること、ほかの利用者との交流を通じて記事の質の向上、読者の評価に基づくニュース経済圏の将来的な可能性を追求することを目的としています。

合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BDを友だち追加してお得な情報をGET♫

BD編集部

BD編集部

フィンテック・キャッシュレス決済を中心にスマホ・モバイル・QRコード決済、ブロックチェーン、仮想通貨・暗号資産、ロボアドバイザー、信用スコア、サブスクリプション、フリーアドレス、シェアリングエコノミーなど新時代の金融経済や投資情報、モノに縛られない賢い暮らしを毎日発信