旅行提案サービスのTavittがビットコイン決済の導入計画を発表

タイ・バンコクに本社を置くTavitt(Thailand) Co.,Ltd.が提供する「旅行提案サービスTavitt」で航空券やホテルの予約、またTavittが企画するパッケージツアーの決済を仮想通貨でおこなえる開発を進める計画を発表しました。利用できる通貨はビットコイン(Bitcoin/BTC)やICOで資金調達中のTavittcoin(TVC)等とされています。

航空券やホテルの予約、ツアー料金を仮想通貨で決済

横断検索型の旅行提案サービスTavittにおいて、航空券の予約やホテルの予約、またTavittが企画するパッケージツアーの決済をビットコインやTavittcoin(TVC)でおこなえるよう、開発を進める計画が発表されました。また、Tavittのホワイトペーパーによると、仮想通貨での決済だけでなく、Tavittが提携する航空券が販売会社やホテル予約サイトを通じて最適な旅行を提案し、スマートコントラクトを実現するとしています。

ICO公開とともにAirdropも開始したTavittcoin(TVC)

また、世界中の旅行者をターゲットとした「横断検索型の旅行提案サービスTavitt」について2月21日にホワイトペーパー(日本語版)を公開とともにTavittcoin(TVC)のICOも開始。それに伴い、2月26日には最大総額5,000万円分のAirdropを開始したことでも話題を集めました。
Tavittcoin(TVC)はすでにWavesの分散型仮想通貨取引所(DEX)に上場しており、2018年3月1日からトークンセールが開始されています。取引にはWavesウォレットの作成が必要です。
<Tavittcoin(TVC)の販売期間>
2018年3月1日0:00 ~ 3月31日12:00 (日本時間)

Tavittcoin(TVC)のAirdropを受け取るには?

Tavittのツイッターアカウント@Tavitt_ICOをフォロー、リツイート。1アカウントにつき最大約20万円分のTavittcoin(TVC)が無料配布となるようです。

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

ITDAYS(ビットデイズ)は「新しい経済にワクワクしよう⚡」をコンセプトに仮想通貨やブロックチェーン関連のカルチャーWEBメディアです🖥国内外の話題のニュースや最新情報を毎日発信中しています📰