BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

「LINE Pay」をより身近に。LINEアプリ内に「LINEウォレット」を新設

LINE株式会社は、コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」において、日本のユーザーを対象に「LINEウォレット」を開始しました。

「LINE Pay」が使いやすくなる

LINEでは、今年1月に「LINE Financial株式会社」を設立し、金融事業領域のさらなる強化を打ち出しています。運営するアプリ「LINE」上で仮想通貨交換や取引所、ローン、保険といったさまざまな金融関連のサービスを提供する準備を進めている中で、今回、「LINE」アプリ内の「その他」タブを全面リニューアルしました。オンライン・オフライン問わず、「LINE」が商品購買・支払いなどのすべてのお金に関するゲートウェイとなる「LINEウォレット」を新設。お財布マークのタブが「ウォレット」タブとなり、このタブを開くと、LINE Payの残高やLINEポイント、LINEコインの残高までひと目で分かります。また、LINE Payでの送金や支払いもスムーズに行えるようになりました。LINE Pay残高のチャージを行ったり、おすすめのクーポンにアクセスするのも簡単になります。

「LINEウォレット」について

以下、公式リリースより引用。

「LINEウォレット」は、「LINE Pay」のサービスを中心に構成されており、よりスムーズな送金や決済を行うことが可能となります。3月6日(火)より開始された、請求書のバーコードを読み込んで支払いが可能な新サービス「LINE Pay 請求書支払い」も設置されます。「LINE Pay」残高、「LINEポイント」、「LINEコイン」などLINEが発行する各種バリューが「LINEウォレット」に集約されるため、管理もしやすくなるほか、おすすめクーポン一覧も追加されたことで、お得なクーポンも見つけやすくなります。将来的には、様々なショップ・レストランなどのポイントカード・クーポンを統合的に管理するなど、「LINEウォレット」があらゆるお金のやりとりの入り口となり、スマートフォン上の “お財布” としての役割を果たすことを目指します。

LINEでは、「LINEウォレット」を金融サービスのゲートウェイと位置づけ、フィンテック事業領域の強化・拡大に注力し、引き続き人とお金・サービスの距離を近づけてまいります。今後も、「LINE」を通じて、コミュニケーションツールとしての利便性向上はもちろん、人々の生活をより豊かにするための進化を続けてまいります。

LINE Payについてはコチラ

アルトコイン取扱い通貨種類・国内No.1※

人気の通貨7種類で大きなリターンが狙えるレバレッジ取引 新規口座開設完了で1,000円もらえるキャンペーン実施中

※2018年6月現在、国内取引所のWEBサイト調べ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!
PAGE TOP