BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

マイニング関連企業のBitmain、ブロックチェーンを利用した民間中央銀行設立を構想

ビットコインのマイニングハードウェアメーカー、Bitmainの共同設立者であるジハン・ウー(Jihan Wu)氏は、ブロックチェーン技術を基盤とした中央銀行の設立を目指し、多くのスタートアップに投資をおこなう予定であることが明らかになりました。

ブロックチェーンにより管理・独自の通貨を発行する民間中央銀行を構想

アメリカのワシントンDCでおこなわれたカンファレンス「DCブロックチェーン・サミット」でウー氏は「消費者によりよいユーザー体験を提供するために、完全な民営企業が中央銀行の役割を果たすほうが良い」と話しました。これはアメリカの中央銀行にあたる連邦準備制度理事会(FRB)が民間企業として展開されている一方で、政府とのつながりが強いことを指摘した発言だとされます。
そして、ウー氏が考える民間の中央銀行では、ブロックチェーンにより管理され、独自の通貨の発行をサービスとしてユーザーに提供するそうです。

中央銀行設立のためにスタートアップへ投資

Bitmain社はこの構想を実現するために数十社のスタートアップ企業へ投資をおこなう予定です。しかし、民間企業が通貨を発行することは、既存の金融システムや国の徴税システムにも影響を及ぼすため規制当局からの圧力がかかることが予想されるほか、ICOで発行されるトークンについても証券取引委員会(SEC)によって規制されるだろうという見解も示しています。
民間による中央銀行の実現には解決すべき問題が多いですが、今後の展開に注目したいニュースです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!
PAGE TOP