大手仮想通貨取引所Poloniex、アジアに進出予定

アメリカの大手仮想通貨取引所Poloniex(ポロニエックス)を買収したCircle(サークル)社は、Poloniexがアジアへ進出することを明らかにしました。

日本でもサービス開始か

Circle社は、先日買収した仮想通貨取引所Poloniexを拡大するため、アジアで最大100人を雇用する計画を発表しました。Circle社の共同設立者でありCEOのJeremy Allaire氏によれば、中国、香港、韓国、日本でサービスを開始するため人材を採用する予定とのことです。

Goldman Sachs、Baidu、China International Capital Corp. などの大手投資機関から1億4,000万ドル(約148億円)もの資金を調達しているCircle社は、将来的にPoloniexでの提供を多様化したい考えです。

Allaire氏は、Circle社が地方レベルの規制当局に準拠していることを明らかにしており、「市場を拡大し、資産を増やし、ローカリゼーションを行い、より国際的な市場に投入したいと考えている。非常に重要な規制当局と協力する必要がある。」と述べています。

Circle社は2013年10月に設立され、モバイル支払いアプリ「Circle Pay」や「Circle Trade」などの製品を提供。これは、仮想通貨取引で月に2億ドルを超えると見られています。 また、3月13日には、仮想通貨投資およびウォレットアプリ「Circle Invest(サークル・インベスト)」を公開しました。

おすすめ記事

BITDAYS編集部

BITDAYS編集部

BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!