仮想通貨で不動産を買う!XRPとMONAへの対応もスタート

JITホールディングス株式会社は、ビットコインやADAコインによる不動産投資サービスに引き続き、リップル(XRP)とモナコイン(MONA)で不動産の購入ができるサービスをスタートさせました。

XRP、MONAで不動産投資

XRP、MONAを利用して不動産が買えるというサービスが始まりました。
JITホールディングス株式会社は、XRP、MONAを保有しながら現金や他の資産も増やしたい方にこのサービスを勧めるとしています。

サービス内容

1、仲介手数料の支払い
取引の際に発生する仲介手数料をXRP、MONAで支払うことができる。

2、物件代金の支払い
物件代金の支払いにもXRP、MONAが利用できる。

3、その他諸費用の支払い
その他、さまざまな諸経費にも利用可能。

対象の物件例

・新築マンション、中古マンション、一戸建て
・投資用マンション、アパート、一棟ビル
・投資用古民家、京町家
・海外不動産(ホテル・コンドミニアム)
・土地

不動産であれば国内外問わず幅広く対応するとし、賃料収入が得られる物件が用意されているようです。

おすすめのユーザー

公式サイトでは、この不動産投資がおすすめのユーザーを以下のように説明しています。

・XRP、MONAを他の資産に振り替えたい方
・不動産投資をしたいが、現金ではなくXRP、MONAを使いたい方
・海外の不動産投資を行ってみたい方
・新しい資産運用に興味がある方
・XRP、MONAの節税に興味がある方

JITホールディングス株式会社について

会社名:JITホールディングス株式会社
設立年月日:2012年4月25日
資本金 :1,500万円
代表者:代表取締役 岩元哲也
東京本社:東京都千代田区内幸町2-2-3 日比谷国際ビル1階/7階
大阪支店:大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第一ビル2階
事業内容:メディア事業、不動産事業など
URL:https://jithd.co.jp/company/
リップル(XRP)で不動産投資 URL:https://jithd.co.jp/ripple/
モナコイン(MONA)で不動産投資 URL:https://jithd.co.jp/monacoin/
ビットコイン(BTC)で不動産投資 URL:https://jithd.co.jp/bitcoin/

おすすめ記事

BITDAYS編集部

BITDAYS編集部

BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!