イーサリアム創設者Vitalik氏、仮想通貨Dogecoinのモデル “かぼすちゃん” と散歩

イーサリアムの創設者であるVitalik Buterin(ヴィタリック・ブテリン)氏と仮想通貨Dogecoin(ドージコイン/DOGE)のモデルとなった柴犬 “かぼすちゃん” が散歩している姿がツイートされ、話題になっています。

“かぼすちゃん”の飼い主、かぼすママ氏がツイート

仮想通貨界隈のビッグな邂逅は、 “かぼすちゃん” の飼い主である “かぼすママ” 氏のツイッターにて明かされました。

かぼすママ氏のブログによれば、Vitalik Buterin(ヴィタリック・ブテリン)氏は、かぼすママ氏やイーサリアム財団のExecutive Directorである宮口礼子氏らと共に、桜並木のもとかぼすちゃんの散歩を楽しんだとのこと。

どのような経緯でVitalik氏が “かぼすちゃん” と邂逅したかについては明らかにされていませんが、巷ではイーサリアムとドージコインのブロックチェーンを繋ごうとするプロジェクト「Dogethereum Bridge」が注目されています。これと何らかの関係性があるのかもしれませんね。


合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BITDAYSをフォローしてお得な情報をGET♫

BD編集部

BD編集部

フィンテック・キャッシュレス決済を中心にスマホ・モバイル・QRコード決済、ブロックチェーン、仮想通貨・暗号資産、ロボアドバイザー、信用スコア、サブスクリプション、フリーアドレス、シェアリングエコノミーなど新時代の金融経済や投資情報、モノに縛られない賢い暮らしを毎日発信