コインチェック、REP、DASH、ZECの出金および売却を再開

仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)は、不正アクセスによる仮想通貨「NEM(ネム)」の流出があったために一時停止していた、一部仮想通貨の出金と売却を再開したと発表しました。

残る通貨はネム(XEM)とモネロ(XMR)

今回、出金および売却が再開された通貨はAugur(オーガー/REP)、Dash(ダッシュ/DASH)、Zcash(ジーキャッシュ/ZEC)の3つです。
残すはNEM(ネム/XEM)とMonero(モネロ/XMR)の2つとなりました。

以下、コインチェックの公式プレスから引用。

【一部仮想通貨の出金・売却再開について】

再開日時:2018年4月6日(順次)
再開機能:一部仮想通貨の出金・売却(入金、購入は対象外となります)
出金再開対象仮想通貨:REP、DASH、ZEC
売却再開対象仮想通貨:REP、DASH、ZEC

引用元:http://corporate.coincheck.com/2018/04/06/52.html

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

ITDAYS(ビットデイズ)は「新しい経済にワクワクしよう⚡」をコンセプトに仮想通貨やブロックチェーン関連のカルチャーWEBメディアです🖥国内外の話題のニュースや最新情報を毎日発信中しています📰