BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

米大手金融企業ウエスタンユニオン、国際送金アプリの日本版をリリース

国際送金サービス最大手「ウエスタンユニオン」がスマートフォンアプリを日本でスタートさせることを明らかにしました。導入は数か月以内に開始予定で日本で働く外国人が急増していることから、本国へ手軽に送金できるアプリは需要が高いとみて日本への導入を決定したようです。

日本での送金サービスの主流になるか

ウエスタンユニオンの送金サービスは世界200以上の国や地域で国際送金サービスを展開し、欧米では働く出稼ぎ労働者の間で広く利用されています。現在、スマホ普及により世界ではアプリを使用した送金が主流になっており、今回日本への導入が発表されたのは、米英で運用されているアプリの日本語版です。

アプリ上での手軽な決済が実現

アプリは、送りたい相手先の国を選び、銀行口座やアップルペイ、クレジットカードなど決済手段を選択するとすぐに送金できる仕様です。また、今年後半には日本に留学する外国人学生を対象とした送金サービスも開始され、支払いは母国の通貨が利用可能です。まずは、日本にある9つの大学でスタートさせ、提携校を増やしていく方針です。

関連記事

米大手金融企業ウエスタンユニオン、リップル活用の送金テスト実施

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!
PAGE TOP
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial