永遠に想いを記録!ブロックチェーン技術を活用した指輪が登場

株式会社ISSHOは、ブロックチェーン技術を活用して世界で唯一の文字列が刻印された指輪の製作を開始しました。発売に先駆け、4月下旬よりクラウドファンディングが行われます。

指輪に込めた「想い」はブロックチェーンに記録

現在の指輪のラインナップは、ベビーリング、ピンキーリング、エンゲージリング、マリッジリングの4種類。ベビーリングには誕生石をつけることも可能です。

この指輪には「一度記録したものは、改ざんされない」というブロックチェーンの特徴を使い、指輪をプレゼントする際に込める「想い」をメッセージとして、ブロックチェーンに記録します。
記録されたメッセージは、「 0xf5747fcfb8e74891c8dd0f96222adacde54e8565 」(※アドレスは一例です。)という世界に1つだけの文字列に変換され、この文字列を指輪の内側に刻印することで、想いを記録した特別な指輪を実現。
「いつもありがとう」や「愛しています」など、どんなメッセージでも書き込むことができ、記録したメッセージはブロックチェーン上で管理されているため、消えることはありません。

このシステムは、指輪専門のオンラインセレクトショップISSHOに導入され、サービス開始後は、セレクトショップからメッセージの記録や指輪の購入が可能になるそうです。

指輪サービスの公式サイトはコチラ

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

ITDAYS(ビットデイズ)は「新しい経済にワクワクしよう⚡」をコンセプトに仮想通貨やブロックチェーン関連のカルチャーWEBメディアです🖥国内外の話題のニュースや最新情報を毎日発信中しています📰