イーサリアム世界開発者大会「EDCON」で日本企業がTOP10に選出

クーガー株式会社は、2018年5月3日(木)〜5日(土)にカナダのトロントで開催されるイーサリアム開発者世界大会「EDCON」のTOP10チームに選ばれました。

日本のチームがトップ10に入るのは初!

「EDCON」とは、イーサリアムブロックチェーンを支える開発者のための世界大会です。年に一度開催されており、2018年の「EDCON」はイーサリアムの聖地とされるカナダのトロントで5月3日(木)〜5日(土)に開催予定です。
大会のメインイベントとして、世界中のエントリーから2回の審査に勝ち残った10チームがプレゼンテーションを行い、最も優秀なチームが選ばれます。クーガー株式会社は日本で初めてこの10チームに選出されました。
クーガーは、AI・IoT・AR/VR・ブロックチェーンによって空間をスマート化するテクノロジー「コネクトーム」について技術発表するとしています。

なお、この大会では、イーサリアムの発案者であるVitalik Burerin氏をはじめ、ブロックチェーンのトッププレイヤーたちが60名以上登壇し、さまざまな議論がなされるとのこと。日本企業の活躍に期待です。

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

ITDAYS(ビットデイズ)は「新しい経済にワクワクしよう⚡」をコンセプトに仮想通貨やブロックチェーン関連のカルチャーWEBメディアです🖥国内外の話題のニュースや最新情報を毎日発信中しています📰