仮想通貨管理の人気アプリ「クリプトフォリオ」が投げ銭(寄付)募集

仮想通貨管理アプリとして人気の高い「Cryptofolio(クリプトフォリオ)」が、今後の安定運営および新機能開発資金捻出のため、投げ銭(寄付)の募集を開始しました。

投げ銭で「クリプトフォリオ」を応援!

2017年8月18日にリリースされた「クリプトフォリオ」は、ユーザー数の増加スピードが運営側の想定を大きく超えるものであったことから、今後のサーバー維持費や人件費などのコスト増加に対応するため寄付を集うこととなりました。
50万円相当分の寄付が集まった場合、これまで要望が多かった「保有資産画面上部の横長のバナーを半永久的に削除する」とのこと。(保有資産画面下部の大広告、ニュースタブ下部の広告、ニュースタブのPR広告については対象外。)

「投げ銭」という使い道は仮想通貨の特長でもあります。現金による「寄付」には少し抵抗があるという方も、仮想通貨による「投げ銭」なら気軽にできるかもしれませんね。「クリプトフォリオ」は仮想通貨管理に欠かせない便利なアプリです。今後も応援するという気持ちで投げ銭してみてはいかがでしょうか。

<募集期間>
2018年5月31日(木)の18時まで

<対応銘柄>
・ビットコイン(BTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ネム(XEM)
・モナコイン(MONA)

公式サイトはコチラ

ダウンロード

・iOS版はコチラから

・Android版はコチラから

関連記事

持っている仮想通貨を一括管理!Cryptofolio(クリプトフォリオ)ってどんなアプリ?

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

ITDAYS(ビットデイズ)は「新しい経済にワクワクしよう⚡」をコンセプトに仮想通貨やブロックチェーン関連のカルチャーWEBメディアです🖥国内外の話題のニュースや最新情報を毎日発信中しています📰