ポケモンGOとクリプトキティーズを掛け合わせたゲームが中国で発売予定

中国のゲーミング大手Tencent(テンセント)は、ブロックチェーンベースのゲーム「一起来捉妖(Let’s Hunt Monsters)」を発表しました。

子猫を育てるも良し、モンスターバトルするも良し

「一起来捉妖(Let’s Hunt Monsters」は、「ポケモンGO」と「CryptoKitties(クリプトキティーズ)」を組み合わせたような内容になっており、ブロックチェーンに格納された何百万もの仮想子猫の飼育や交換が可能。また、都市を巡り、AR(拡張現実感)技術によって現れる仮想モンスターを画面上のボールをフリックすることで捕まえたり、他のユーザーと対戦したりすることもできるといいます。

中国南西部の成都を起点に、5月上旬にiOS版とAndroid版で発売される予定とのこと。公式サイトでは、すでに340万人以上が事前登録を行っているそうです。

公式サイトはコチラ

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYSはフィンテックを中心にキャッシュレス、スマホ決済、ブロックチェーン、仮想通貨、ロボアドバイザー、信用スコア、サブスクリプション、フリーアドレス、シェアリングエコノミーなど新時代の金融経済や投資情報、モノに縛られない賢い暮らしを分かりやすく提案するデジタルメディアです。