BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

インドの大手取引所Koinexがリップル(XRP)を基軸通貨として採用

インドの大手仮想通貨取引所Koinexが基軸通貨としてリップル(XRP)を採用しました。

リップル(XRP)が基軸通貨になるのは初!

これまでKoinexの基軸通貨はINR(インドルピー)、BTC(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)の3つでしたが、ここへ新たにXRPが追加されました。
追加された8つのXRPペアは以下の通りです。

Aeternity(エターニティ/AE)
EOS(イオス/EOS)
Golem(ゴーレム/GNT)
Litecoin(ライトコイン/LTC)
OmiseGO(オミセゴー/OMG)
TRON(トロン/TRX)
・Request Network(リクエストネットワーク/REQ)
・Nucleus Vision(ニュークリアス ビジョン/NCASH)

公式サイトはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!
PAGE TOP
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial