BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

大手格付け機関Weiss Ratingsがカルダノ(ADA)・ネオ(NEO)・イオス(EOS)を賞賛

アメリカの大手格付け機関Weiss Ratings社は、公式サイトにて仮想通貨の評価を発表しました。

主に値動きから評価

Weiss Ratings社の記事によれば、「高く評価しているコインが値上がりしている」とし、特にCardano(カルダノ/ADA)NEO(ネオ/NEO)EOS(イオス/EOS)は投資価値のあるコインで “スーパーコイン” だと賞賛しました。

一方で、ハードフォーク(分裂)によって誕生したフォークコインには厳しい評価を下しています。

公式サイトはコチラ

アルトコイン取扱い通貨種類・国内No.1※

人気の通貨7種類で大きなリターンが狙えるレバレッジ取引 新規口座開設完了で1,000円もらえるキャンペーン実施中

※2018年6月現在、国内取引所のWEBサイト調べ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!
PAGE TOP