ロシアW杯効果でビットコイン決済が急速に普及!

6/14~7/15にロシアで開催されるFIFAワールドカップ2018の影響により、ロシア国内の市場が活気づいています。

ロシア市場に出回る仮想通貨

宿泊ホテル

開催都市の1つ、カリーニングラード市のホテルのオーナーたちは、宿泊客がビットコイン(Bitcoin/BTC)で宿泊費を支払うことができるようにすることを決定しました。今後この例にならって、他のホテルも仮想通貨で支払いができるようになるだろうとの憶測も出ています。

タクシー

ロシアの人々の半分以上がビットコイン(BTC)について知識があると調査結果から分かっており、知識を持つタクシードライバーがビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)による支払いの導入を始めているようです。

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYSは『お金に、もっとワクワクしよう』をコンセプトに新しいお金のあり方を提案するメディアです。 フィンテックを中心にキャッシュレス、ブロックチェーン、スマホ決済、ロボアド、AI投資、信用スコア、シェアリングエコノミー、仮想通貨など国内外で話題の新時代の金融経済トピックやニュースを発信しています。