ニュースまとめ

テザーが2億5,000万ドルのUSDTトークンを新規発行!

Tether(テザー)は18日(金)、ステーブルコイン(安定した価値を持つ仮想通貨)と呼ばれる仮想通貨「USDTトークン」を新たに2億5000万ドル(約277億円)発行しました。

仮想通貨市場にどう影響する?

テザーは以前よりステーブルコイン(安定した価値を持つ仮想通貨)USDTを発行しています。USDTは「1:1」の割合で米ドルに裏付けられており、総発行数は現在25億USDTに達しています。しかし、これらのトークンがすべて米ドルに裏付けられているのか信じ難いと批判者する人もいるようです。

一方で、テザーによるコインの新規発行はビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)など他の仮想通貨の価格上昇に関係するという見方もあります。実際、2億5,000万ドル分のテザートークンが新たに発行されてから1時間以内に、ビットコイン(BTC)の価格が約120ドル(約1万円)上昇し、イーサリアム(ETH)の価格は約10ドル(約1,100円)上昇しました。
テザートークンは、今後の仮想通貨市場にどのような影響を及ばすのでしょうか。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。