ニュースまとめ

キャセイパシフィック航空がブロックチェーンで新サービス開始

香港に拠点を置く大手航空会社 Cathay Pacific(キャセイパシフィック航空)がブロックチェーン技術を利用した新たなサービスを開始しました。ブロックチェーン技術により、利用者、パートナー企業、航空会社などが、マイルに応じた報酬をリアルタイムで管理することが可能となります。

ほぼリアルタイムでマイル管理ができる

キャセイパシフィック・グループは、技術提携を結んだAccenture(アクセンチュア)が開発したモバイルアプリケーションとプラットフォームを提供。
これによって、Asia Miles(アジア・マイル)の会員は、マイルを獲得した日のうちにアカウントで加算されたマイルを確認できるようになります。また、このブロックチェーンプラットフォームはデータの流れを自動化し、航空会社とマイルプログラムのパートナー間でデータを共有することで、データの透明化や取引履歴の保管が可能となります。

香港ではマーケティングキャンペーン「Unlocked More Miles」を開始しており、Asia Miles が提携するレストランなどで食事をすれば、アカウントにボーナスマイルが付与されるそうです。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>LINEでお得な情報発信中!
CTR IMG

LINEでお得な情報発信中!

BITDAYSのLINE公式アカウントでしか見られないお得なクーポンやキャンペーン情報を配信です!