オウケイウェイブ子会社がマレーシアにブロックチェーン関連孫会社を設立

株式会社オウケイウェイヴの子会社OKfinc LTD.が、ブロックチェーン孫会社のOK BLOCKCHAIN CENTRE SDN.BHD.の設立を発表しました。

仮想通貨事業にも力を入れ始めたオウケイウェイブ

オウケイウェイヴは日本最大級のQ&Aサイト「 OKWave」や法人向けサービス「OKBIZ.」を運営していますが、2017年10月に仮想通貨事業を行う子会社OKfinc LTD.をマレーシアに設立したり「OKWave」でのビットコイン送付支援機能を実装するなど、仮想通貨事業にも力を入れ始めています。
OK BLOCKCHAIN CENTRE SDN.BHD.もOKfinc LTD.と同じくマレーシアに設立。ブロックチェーンを活用した仮想通貨のウォレットや取引所、銀行間の送金決済といったシステムの開発が主な業務とのこと。さらに付随サービスとして取引所の口座開設手続きサポート、資金洗浄対策もパートナー企業と協力して行なっていくそうです。

関連記事

・「オウケイウェイヴの子会社とGFA CapitalがICOに関する業務提携に向け基本合意契約を締結」はこちら
・「日本最大級Q&Aサイト「OKWAVE」、仮想通貨交換業の登録申請」はこちら

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

ITDAYS(ビットデイズ)は「新しい経済にワクワクしよう⚡」をコンセプトに仮想通貨やブロックチェーン関連のカルチャーWEBメディアです🖥国内外の話題のニュースや最新情報を毎日発信中しています📰