BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

ビットコイン遂にMcDonald(マクドナルド)の時価総額を抜く

アルトコイン取扱い通貨種類・国内No.1※

人気の通貨7種類で大きなリターンが狙えるレバレッジ取引 新規口座開設完了で1,000円もらえるキャンペーン実施中

※2018年6月現在、国内取引所のWEBサイト調べ。

ここ数日ハードフォークの中止等を受けて価格が上昇しているビットコイン(Bitcoin/BTC)ですが時価総額が1367億ドル(日本円換算15兆円 ※1ドル=112円)を超えました。国内でもトヨタ22兆円に次いでビットコインが2位となったようです。

ビットコイン遂にMcDonald(マクドナルド)の時価総額を抜く

 また同タイミングでPension Partners社(ニューヨーク)のCharlie Bilello氏のツイートした内容によるとビットコイン(BTC)の時価総額がMcDonald(マクドナルド)を抜いたそうです。同氏が述べるように37,000の店舗と375,000人の従業員と240億ドルの売上をもつマクドナルドを非中央集権のビットコイン(BTC)が抜いてしまうというのは凄いことですね。

今回紹介したような価格の他にもビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)やビットコインダイヤモンドなど、分裂によって新たな通貨も生まれビットコインはまだまだ話題に事欠かない通貨となりそうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ミツヤコウヘイ

ミツヤコウヘイ

BITDAYS編集長です。
PAGE TOP