ニュースまとめ

融資サービスのMoneyToken、Circle社のドルペッグコイン「USDC」を採用

仮想通貨担保の融資サービスを展開する MoneyToken(マネートークン) は、Circle(サークル)社が今夏に発行予定の仮想通貨「Circle USD Coin(サークルUSDコイン/USDC)」を採用することを発表しました。

仮想通貨を担保にローンを組む

Circle社は2013年10月に設立され、モバイル支払いアプリ「Circle Pay」や「Circle Trade」などの製品を提供しています。 今年の3月には仮想通貨投資およびウォレットアプリ「Circle Invest(サークル・インベスト)」をリリース。ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアムクラシック(ETC)、ライトコイン(LTC)、ジーキャッシュ(ZEC)、モネロ(XMR)に対応しています。
また、アメリカの大手仮想通貨取引所Poloniex(ポロニエックス)を買収したことでも知られていますが、先日はドルと連動したステーブルコイン「Circle USD Coin(サークルUSDコイン/USDC)」の開発を発表し、話題になっていました。

MoneyTokenは「仮想通貨を担保にローンを組む」というサービスを展開しており、ユーザーはブロックチェーンを基盤としたプラットフォーム内で即座に借入できるようになっています。通常の銀行ローンと違い、審査は不要。借りられる通貨として主にステーブルコインを採用し、将来的には日本円を含めた「法定通貨のローン」を検討しているそうです。

MoneyTokenで取り扱いが始まるUSDC、今後の展開に期待です。

関連記事

Circle社の仮想通貨取引アプリ「Circle Invest」に初心者向け新機能追加

Circle社がドル連動コインを開発!ブロックチェーン導入促進も

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>LINEでお得な情報発信中!
CTR IMG

LINEでお得な情報発信中!

BITDAYSのLINE公式アカウントでしか見られないお得なクーポンやキャンペーン情報を配信です!