BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

SBIバーチャル・カレンシーズ、本日より仮想通貨取引所「VCTRADE」オープン

大手証券会社のSBIホールディングスの子会社SBIバーチャル・カレンシーズが、本日6月4日(月)より仮想通貨取引所「VCTRADE」の営業を開始しました。

7月から一般向けに口座開設受付開始

SBIバーチャル・カレンシーズは昨年の9月時点で仮想通貨の交換業者として登録済でしたが、今年の1月に発生した大手取引所Coincheck(コインチェック)のNEM(ネム/XEM)流出事件を受けて営業の開始を先延ばしにしていました。事件以来、取引所の営業を開始するのはSBIバーチャル・カレンシーズが初めてのようです。
「VCTRADE」では先行でリップル(Ripple/XRP)を取り扱い、その後ビットコイン(Bitcoin/BTC)ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)とラインナップを増やしていく予定です。なお、取引手数料は無料。まずは口座を昨年10月に先行で開設している2万人ほどの顧客を対象にサービスを提供し、7月から一般向けに口座開設を受け付けるとしています。
セキュリティ面では警備サービス企業のセコムの子会社であるセコムトラストシステムズ株式会社と連携し、ウォレットを運営を行うようです。

関連記事

・「SBI、夏にも仮想通貨取引所の運用開始へ」はこちら
・「SBIバーチャル・カレンシーズが先行予約者への口座開設手続きを開始」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!
PAGE TOP
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial