ニュースまとめ

ロシア、ビットコインなど仮想通貨を合法化する可能性は低いことを明言

ロシアの通信情報大臣のニコライ・ニキフォロフ氏はロシアがビットコイン(Bitcoin/BTC)などの仮想通貨や同類のデジタル通貨を合法化する可能性は低いと記者団に語ったようです。下記国営のタス通信でも報じられています。
[blogcard url=”http://tass.com/economy/976510]

ビットコインは外部のプロジェクト。合法通貨として考慮できない

ニコライ・ニキフォロフ氏はビットコインなどの仮想通貨はブロックチェーンを使用した国外のプロジェクトであり合法的な通貨として考慮することは出来ないと発言いています。一方でブロックチェーンやICOなどのデジタルトークンに関しては関しては前向きに取り組んでいくとしています。

ロシアといえば以前より独自の仮想通貨を発行すると発表したりもしていましたが
世界で発行されている仮想通貨という形ではなくロシア独自の通貨を発展させていく予定なのでしょうか。
今後このような動きをしていく国も多くなってくるかもしれませんね。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。