ドイツ大手物流会社DHLがブロックチェーン活用の金融プラットフォーム「TradeIX」と提携

ドイツの大手物流会社DHLがブロックチェーン活用の金融プラットフォーム「TradeIX」と提携を行うことが明らかになりました。

DHL内での業務の効率化を目指す

今回DHLとTradeIXが提携を行なった理由として、DHLサプライチェーン・イギリスの副社長ベッキー・テイラー氏は「(消費者にとって)魅力的な価格を生み出すための資金調達レートを達成することが出来ないため、TradeIXと協力を始めた」と述べています。テイラー氏はブロックチェーンの活用によって「商品を最後まで追跡するために商品をシリアル化する」方法やデジタル化を通じたネットワーク効率化の方法を模索してきたとのこと。
TradeIXのCFO(最高財務責任者)・ダニエル・コッティ氏によると「現状、貿易金融市場でのスタンダードと相互運用性の欠如が、『手間がかかるミスが起こりがちで冗長なプロセス』に依存した、分離した取引システムを生み出している。ブロックチェーンテクノロジーによって効率的でより自動化され、よりミスの少ないプロセスと可視性が増える」と述べており、ブロックチェーンの活用によってDHL内での業務の効率化を目指すと考えられます。

なお、DHLは3月中旬にもコンサルティング企業のAccenture(アクセンチュア)と提携し製薬業界向けに、ブロックチェーンを活用した医薬品改ざん防止システムのプロトタイプを発表しています。


合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BITDAYSをフォローしてお得な情報をGET♫

BD編集部

BD編集部

フィンテック・キャッシュレス決済を中心にスマホ・モバイル・QRコード決済、ブロックチェーン、仮想通貨・暗号資産、ロボアドバイザー、信用スコア、サブスクリプション、フリーアドレス、シェアリングエコノミーなど新時代の金融経済や投資情報、モノに縛られない賢い暮らしを毎日発信