ノルウェー航空が仮想通貨事業へ参入!航空業界での仮想通貨実用化目指す

ノルウェーのLCC(格安航空会社)ノルウェー航空が、仮想通貨事業へ参入することが明らかになりました。

航空チケットの仮想通貨決済が可能に?

ノルウェー航空は4月に取引所「Norwegian Block Exchange (NBX)」を創設しており、年内の取引オープンを目指すとしています。
また、CEOのBjørn Kjos氏が新たに発表したビジネスプランによると、航空業界での仮想通貨の実用化も進めていくとのこと。同氏は「規模を拡大するために、航空会社の支払いオプションとして仮想通貨を持つことは容易であると考えている」と述べており、ノルウェー航空での航空チケット購入時に仮想通貨決済が可能になることが考えられます。

関連記事

・「プライベートジェットのTapJets、決済にリップル(XRP)とライトコイン(LTC)採用!」はこちら
・「キャセイパシフィック航空がブロックチェーンで新サービス開始」はこちら
・「台湾のファーイースタン航空、航空券の支払いに仮想通貨を導入」はこちら
・「シンガポール航空、ブロックチェーンを用いたマイレージアプリを提供予定」はこちら


合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BITDAYSをフォローしてお得な情報をGET♫

BD編集部

BD編集部

フィンテック・キャッシュレス決済を中心にスマホ・モバイル・QRコード決済、ブロックチェーン、仮想通貨・暗号資産、ロボアドバイザー、信用スコア、サブスクリプション、フリーアドレス、シェアリングエコノミーなど新時代の金融経済や投資情報、モノに縛られない賢い暮らしを毎日発信