ニュースまとめ

韓国のYOUAグループが味付け海苔貿易取引で独自通貨「YOAコイン」活用!

ブロックチェーンを活用する韓国のYOUAグループは、味付け海苔の生産輸出専門企業のハンミレ食品と提携し、独自通貨「YOAコイン」を用いた味付け海苔貿易取引を実現しました。

YOAコイン活用で年間500万ドル以上の売上を達成

「YOAコイン」は、メイン子会社であるYOUA GFのプラットフォームを活用することで加盟店での決済に用いることが可能。
今回「YOAコイン」の活用で、ハンミレ食品は中国とベトナムに海苔を輸出し、年間500万ドル以上の売上を達成したようです。YOUAグループは今後も航空会社でのYOAコイン決済を可能にするなど、ブロックチェーンと経済との融合を目指していくとしています。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。