ノアコイン(NOAH)がフィリピンでの公共料金やショッピングサイトの決済通貨に!専用ウォレットも

本日6月12日(火)に建国記念日を迎えたフィリピンが、国内での仮想通貨NoahCoin(ノアコイン/NOAH)利用機会を増やしてくことが明らかになりました。

利便性が高まるノアコイン

ノアコイン専用ウォレットリリース

ノアコイン専用ウォレット「Noah Wallet」がAndroid限定でリリースされました。ノアコインに特化されているため、信頼性があり安全にノアコインの管理ができるようになるようです。

・「Noah Wallet」ダウンロードページ(Android版のみ)
https://play.google.com/store/apps/details?id=org.noahcoin

国内の公共料金、ECサイトでノアコイン決済が可能に

フィリピン国内最大手のOFW(Overseas Filipino Workers/海外で働くフィリピン人)向けペイメント会社PayRemitとノアコインが提携。健康保険や電気会社などの国内の公共料金や、フィリピンで人気のショッピングサイトGoldilocksSarisari.phなどでノアコイン決済が可能になります。これにより、PayRemitのアプリがあれば実店舗へ行かずにスムーズに料金の支払いができるようです。

関連記事

・「ノアコイン(NOAH)がMERCATOXとBTC-Alphaに上場で高騰中!」はこちら

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

ITDAYS(ビットデイズ)は「新しい経済にワクワクしよう⚡」をコンセプトに仮想通貨やブロックチェーン関連のカルチャーWEBメディアです🖥国内外の話題のニュースや最新情報を毎日発信中しています📰