コインベースCEOが絶賛!仮想通貨決済が可能な民泊サイト「CryptoCribs」リリース

アメリカのスタートアップであるCryptoCribsが、仮想通貨決済が可能な民泊仲介サイト「CryptoCribs」をリリースしました。

ビットコイン、ビットコインキャッシュ 、イーサリアムに対応

「CryptoCribs」はカリフォルニア州立大学の学生が設立した民泊仲介サイトです。仮想通貨決済が可能で、ビットコイン(Bitcoin/BTC)ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)イーサリアム(Ethereum/ETH)に対応。「CryptoCribs」のサイトの下部に通貨単位を切り替えられるボタンがあり、利用したい通貨で宿泊価格を確認することが可能です。
また、「CryptoCribs」はアメリカの大手取引所Coinbase(コインベース)のCEOであるBrian Armstrong(ブライアン・アームストロング)氏から絶賛を受けるサービスであり、今後も目が離せないサービスになることでしょう。

おすすめ記事

LINEの友だち登録でお得なクーポン・キャンペーン情報をGET♫

BITDAYS編集部

BITDAYS編集部

BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!