エストニアで風力発電を利用した仮想通貨マイニング開始!

エストニアの電力会社Eesti Energiaが、風力発電を利用した仮想通貨のマイニングを開始したことが明らかになりました。

風力発電を用いたローコストなマイニングに期待

Eesti Energiaはマイニング機をエストニア西岸沖のサーレマー島にあるサルメ風力発電所に設置し、24時間体制で仮想通貨マイニングを行うとのこと。通常マイニングは膨大な電力を必要としますが、風力発電による自然のエネルギーを利用することによりローコストなマイニングの実施が期待できます。
Eesti Energiaの取締役であるOleg Sonajalg(オレグ・ソナジェルク)氏は「次世代技術間の相乗効果をより多く見いだせれば、将来におけるわれわれの競争力は高まる」と述べています。

関連記事

・「熊本電力、仮想通貨マイニング事業へ参入」はこちら
・「シベリアの発電所にマイニングファームを建設。余剰電力でマイニング予定」はこちら
・「アイスランド、仮想通貨マイニングの電力消費が全国民の電力消費を超える」はこちら


合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BITDAYSをフォローしてお得な情報をGET♫

BD編集部

BD編集部

フィンテック・キャッシュレス決済を中心にスマホ・モバイル・QRコード決済、ブロックチェーン、仮想通貨・暗号資産、ロボアドバイザー、信用スコア、サブスクリプション、フリーアドレス、シェアリングエコノミーなど新時代の金融経済や投資情報、モノに縛られない賢い暮らしを毎日発信