政治情報共有プラットフォーム「PoliPoli」が政治メディア「POTETO」と事業提携

ブロックチェーンを活用した政治の情報共有プラットフォーム「PoliPoli(ポリポリ)」を手がける株式会社PoliPoli と、政治・経済・国際・社会などのニュースをイラストや動画にまとめて配信する株式会社POTETO Media が業務提携を発表しました。

政治がもっと身近に

PoliPoli は、トークンエコノミーを用いた政治の議論プラットフォームを提供している企業です。政治家と有権者がSNSのようにコミュニケーションが取れるほか、「Polin(ポリン)」と呼ばれる独自トークンを利用することで気に入った政治家へ寄付を投じることが可能になります。

POTETO は「政治を、わかりやすく」をモットーに、政治・経済など日々のニュースや社会問題を分かりやすくスライドや動画などにまとめて配信する、「若者の、若者による、若者のためのニュースメディア」です。

「現状の政治の在り方を変えたい」という思いを共有するスタートアップ同士、特にデザイン面を中心にさまざまな連携をしたいとの考えから今回の業務提携に至りました。
POTETO の洗練されたデザイン力と、PoliPoli による政治家の情報発信を掛け合わせ、ソフトたる POTETO の政治コンテンツによる魅力が、ハードたる PoliPoli のシステム上において、ユーザー獲得の大きな要因となると考えられています。
本提携を通じ、POTETO の発信間口は増え、さらに多くの有権者に「政治をわかりやすく」発信することが可能になるといいます。また、PoliPoli は発信の質が高まり、政治に関する情報を求める有権者にとって、より PoliPoli を通じた情報収集を行う大きなインセンティブを置くことが可能になるそうです。
この他にもコンテンツ制作や配信の観点から、さまざまな協力関係が検討されています。

関連記事

政治×ブロックチェーン!情報共有プラットフォーム「PoliPoli」で政治に参加しよう

政治情報共有プラットフォーム「PoliPoli」がNEMブロックチェーンを採用

政治情報共有プラットフォーム「PoliPoli」がアプリのβ版デザイン公開

おすすめ記事

BITDAYS編集部

BITDAYS編集部

BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!