NEM Chinaが上海財務情報協会(SFIA)の正式メンバーとして加入!

NEM Chinaが上海財務情報協会(Shanghai Finance Information Association/SFIA)の正式メンバーとして加入したことが明らかになりました。

NEMが中国産業に影響を与える!?

NEM China は 6月12日(火)に開催された、上海ブロックチェーンテクノロジー研究センターの上海ブロックチェーンテクノロジー&アプリケーションセミナーに招待され、NEM China を代表して Shigeng Li 氏と Xiangyu Li 氏が参加しました。
このイベントにおける表明が、NEM China が正式に上海財務情報協会(SFIA)のメンバーになったことを顕著にしたといいます。

SFIAは2015年7月に設立されました。上海金融情報業界の同業者や産業関連のサービスと自己規律を実現する他の関連する経済団体が自発的に形成する非営利の社会組織です。

現在、銀行、B2Cローン検索エンジン、オンライン貸出(P2P)、第三者支払い、クラウドファンディング、電子商取引マイクロファイナンス、インターネット統合販売金融商品など、200以上のさまざまな分野の企業がメンバーとなっています。

今回の加入は、NEMが中国のより多くの産業に大きな影響を与えることを可能にすると期待がかかっているようです。

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

ITDAYS(ビットデイズ)は「新しい経済にワクワクしよう⚡」をコンセプトに仮想通貨やブロックチェーン関連のカルチャーWEBメディアです🖥国内外の話題のニュースや最新情報を毎日発信中しています📰