POSレジアプリ「PalmPay」がビットコインキャッシュ、ダッシュ、モネロに対応!

POSレジアプリ「PalmPay」1.1.4 がリリースとなり、仮想通貨 ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)ダッシュ(DASH)モネロ(Monero/XMR)への対応が追加されました。

タブレットとスマホで会計できるPOSレジアプリ

PalmPay」は、Android デバイス、タブレットまたはスマートフォンにダウンロードできる無料のPOS(Point Of Sale)アプリです。
セットアップ費用や登録料、取引手数料、月額料金などは一切なく、完全無料で使用できます。

「PalmPay」のようなPOSレジアプリを使えば、店側はレジを購入したり、レジを設置するためのスペースを用意する必要はありません。タブレットとカードリーダーがあれば誰でも簡単に取り扱うことができます。POSレジアプリは、アメリカなどキャッシュレス社会の国々で浸透しています。

「PalmPay」1.1.4 がリリースとなり、今回は仮想通貨ビットコインキャッシュ(BCH)、ダッシュ(DASH)、モネロ(XMR)が追加されました。
今後のロードマップも公開しており、法定通貨の種類をさらに増やす予定もあるようです。

関連記事

仮想通貨対応のPOS支払い装置、インドネシアで普及始まる

おすすめ記事

BITDAYS編集部

BITDAYS編集部

BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!